Android

常に最新のAndroid OSを使う方法|そんな方法あるのかな?

悩む人
悩む人
Androidスマートフォンを契約しているんだけどアップデートができなくて困っている。だいぶ古いスマートフォンだとアップデートできなくなるのかな?最新のAndroidを使うにはどうすればいいの?

こういった疑問に答えます。

大手キャリアでAndroidスマートフォンを契約している人で「OSをアップデートできなくて困った」という経験のある方はいませんか?

実は契約しているキャリアによっては、今使っているスマホのアップデートが配信されないことがあります。

常に最新のAndroid OSを使いたいという方もいると思うので、この記事では「常に最新のAndroid OSを使う方法」を具体的に解説します。

記事を読み終えれば、最新のAndroidにアップデートできない原因が分かるので、じっくり読み込んでください。

大手3大キャリアでAndroidスマホを契約する注意点とは?

冒頭で述べた通り、キャリアで契約したAndroidスマートフォンは、アップデートが配信されない恐れがあります。

アップデートは各スマホのメーカーが配信して、そのデータをキャリアが配信するかどうか決める形となっています。

そのためメーカーがアップデートを配信していたとしても、キャリア側がアップデートを配信しないと判断すれば、スマホを更新することができなくなります。

契約したキャリアによっては「他キャリアの同じスマホはアップデートされているのに、自分のスマホはアップデートできない」ということもあります。

ナマケモノ
ナマケモノ
僕が前使っていたXperiaなんだけどさ。他のキャリアではアップデートが配信されたのにソフトバンクでは配信されなかったんだよね。。

実際に僕も経験済みで、以前まで使っていたXperia Z5では、ソフトバンクだけアップデートがこなくて困ったのを覚えています。

割と新しい機種でもキャリアによってはアップデートが解禁されないこともあるので、注意してください。

古いスマホはアップデートが配信されない恐れがある

僕の使っていたXperia Z5は発売してからだいぶ時間が経っていたので、キャリアからアップデートが配信されることはありませんでした。

このことから言えるのは、自分の使っているAndroidスマートフォンが古ければ古いほど、キャリアからアップデートが配信されない確率が高まるということです。

iPhoneだと毎年くる大型アップデートで常に最新のiOSを使うことができるのですが、Androidではそうもいかないんですよね。

Androidスマホの販売メーカーは1年に2回ほど最新端末を発売しています。そのため最新機種を購入してもすぐに型が落ちてしまい、古いスマホと呼ばれるようになります。

古いスマホほどアップデートできない可能性が高いので、どうしても最新のAndroid OSを使いたいなら、これから紹介する方法を実践してみましょう。

常に最新のAndroid OSを使う方法

以下の方法を実践すれば、最新のAndroidを使うことができます。

  1. Google純正のスマートフォンを契約する
  2. 最新のAndroidスマホに機種変更する

古いスマホだとアップデートできないので、新しいスマホに機種変更することを大前提として考えてください。

方法①:Google純正スマートフォンを契約する

Androidの開発元であるGoogle純正のスマートフォンを契約すれば、常に最新のAndroid OSを使うことができます。

なぜならGoogle純正スマホはiPhoneと同様で、1年おきに大型アップデートが配信されるからです。

Googleのスマホで最近話題となった機種といえば「Google pixel 3」だと思いますが、こちらの端末はキャリアに左右されることなく、最新のAndroid OSにアップデートすることができます。

純正スマートフォンのだけあって、性能もAndroidスマホの中でも高い部類に入っています。

今使っているスマホのアップデートが配信されなくなったら、Google純正スマホへの機種変更を検討してみてください。

Google pixel 3について詳しく知りたい方はこちら「Google Pixel 3のスペックと日本発売日まとめ」の記事をご覧ください。

方法②:最新のAndroidスマホに機種変更する

古いスマホを最新のAndroid OSにアップデートして使い続けることは、はっきり言って厳しいです。

なぜなら販売元のメーカーがアップデートを提供しても、キャリアがデータを配信するという判断にならなければ、スマホをアップデートできなくなるからです。

古くなったスマホであるほどアップデートできる望みが薄いので、最新のAndroidを使いたいなら機種変更してしまいましょう。

新しいAndroidスマホならOSのバージョンも最新のものになっていますし、発売から2年くらいまでならアップデートできる保証があります。

ナマケモノ
ナマケモノ
一番オススメなのはGoogle純正のスマホかなあ。

とはいえ、今は最新のスマホだとしても、新しい機種が登場すれば古いスマートフォンの扱いになります。

なので常に最新のAndroid OSを使いたいなら、先ほど紹介したGoogle純正のスマートフォン「Google pixel 3」に機種変更するのがおすすめですよ。

まとめ:常に最新のAndroidを使おう!

この記事で解説した「常に最新のAndroid OSを使う方法」を実践すれば、スマホをアップデートできない問題を解決することができます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  1. Google純正スマートフォンを契約する
  2. 最新のAndroidスマホに機種変更する

上記の方法を試すことで、自分の使っているスマホを最新のAndroid OSにすることができます。

古いスマホはアップデートが配信されない可能性が高いので、契約してから2年以上経っている人は機種変更しましょう。

関連記事:Wi-Fiなし】iPhone150MB以上のアプリをダウンロードする方法

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です