iPhone

iPhoneの『おやすみモード』ってどんな機能?【睡眠の質を上げるための使い方】

この記事では、iPhoneのおやすみモードの使い方について詳しく紹介します。

カエルちゃん
カエルちゃん
iPhoneにおやすみモードっていうのがあるけど、おやすみモードにはどんな機能があるの?
ナマケモノ
ナマケモノ
おやすみモードを使ったことがない人って多いよね。どんな機能かはこれから説明するよ!おやすみモードをうまく使えば睡眠の質を上げることができるんだ!

iPhoneを使っている人なら一度は、おやすみモードという言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか?

よく知られている機能ではありますが、おやすみモードを使ったことがないという人は多いと思います。

しかし、おやすみモードはうまく使うすることで睡眠の質を上げることができるんです!

そんな「睡眠の質を上がるおやすみモードの使い方」について、これから説明していきます!

おやすみモードってどんな機能?

おやすみモードは、iPhoneユーザーの睡眠をサポートするための機能です。

ナマケモノ
ナマケモノ
睡眠の質が悪いという自覚がある人は使ってみるといいよ!

具体的に、おやすみモードがどんな機能を使って睡眠をサポートするのかを説明すると、以下の4つに絞られます。

  • 睡眠の邪魔をしないために通知を制限
  • 通知音は鳴らないがアラーム音は鳴る
  • 着信音は鳴る(2回以降の連続着信で通知する設定あり)
  • 時間指定をすることでおやすみモードを自動でオン!

おやすみモードにしている間は通知音が鳴らない

寝ている間に通知音が鳴ったら、快適な眠りが妨げられて起きてしまうかもしれませんよね。

カエルちゃん
カエルちゃん
通知音で目が覚めたことは私も何度かあるわね!

そのため、睡眠の質を上げたいなら、まずは通知音を鳴らさないようにする必要があります。

おやすみモードは機能をオンにすることで通知音が鳴らなくなります。

iPhoneはデフォルトの設定だと、マナーモードにしていてもバイブレーションは鳴ってしまいます。

おやすみモードの場合はどんな通知音も一切ならないので、睡眠中に通知音で起きることもなくなりますよ!

アラーム音はしっかりなるので安心

通知音が鳴らなくなるということで「アラーム音もならなくなってしまうのではないか?」と勘違いする人がいますが、心配する必要はありません。

おやすみモードは睡眠に関する機能なので、目覚ましの役割を果たすラーム音は必ず鳴ります。

なので、心配せずにおやすみモードを使ってみてください!

カエルちゃん
カエルちゃん
アラーム音が鳴らなくなりそうで心配だったけど安心したわ!

着信音は鳴る|2回連続の着信で通知する機能あり

おやすみモードでは、重要な通知である着信音は鳴るように設定されています。

とはいっても、着信がきたからといって必ずしも重要な電話ということはないですよね。

そんなときは2回連続で同一人物から着信があった時のみ、着信音を鳴らすように設定することもできますよ!

ナマケモノ
ナマケモノ
1回だけの着信ならそんな重要じゃないかもしれないけど、2回連続となると重要な内容かもしれないから出たほうがいいね!

2回連続でかかってきたら、重要な内容かもしれませんし電話に出たほうがいいです。

なので、おやすみモードの設定画面で2回連続の着信で音を鳴らす設定にしておきましょう!

時間指定でおやすみモードを自動でオン

せっかく睡眠をサポートする便利な機能があっても、使いたいときにその都度おやすみモードの設定しなければいけなかったらめんどくさいですよね。

おやすみモードは、時間指定をすることでおやすみモードを自動的にオンにすることができるので、めんどくさい設定も1回で済ませることができます。

カエルちゃん
カエルちゃん
おやすみモードをオンにするのを忘れて、通知音が鳴ってしまったということを回避できるわけね!

うっかり設定し忘れて通知が鳴ってしまったなんてこともなくなるので、おやすみモードを使うときは必ず時間指定しておきましょう!

睡眠の質が上がるおやすみモードの使い方

おやすみモードをオンにする方法は二つあります。

一つ目は、iPhoneのコントロールセンターからおやすみモードのアイコンをタップする方法です。

二つ目は、設定アプリからおやすみモードをオンにするという方法です。

どちらからでも、おやすみモードをオンにすることはできますが、時間指定をすれば自分で機能をオンにする必要がなくなるので手間が省けます。

ナマケモノ
ナマケモノ
事前にある程度おやすみモードの設定をしておけば、睡眠の質が上がると思うよ!

おやすみモードは、事前に詳しい設定をしておくだけで「睡眠の質が上がる使い方」になります。

なので、まずは設定アプリでおやすみモードの設定をしてから、おやすみモードを使うようにしましょう!

おやすみモードの時間指定

おやすみモードをオンにする時間指定は、設定アプリから行います。

設定アプリからおやすみモードの項目を選択して、時間指定と書いてある部分をオンにすると開始と終了時刻が選択できるようになります。

着信を許可する人の選択

おやすみモードの設定画面に「着信を許可」という設定項目があると思います。

そこから着信を許可する連絡先を選択することができます。

ただ、一人ずつ細かく指定できるというわけではなく、よく連絡する人などのまとまりでしか選択できないので注意してください!

繰り返しの着信で音を鳴らす

おやすみモードの設定画面から繰り返しの着信という項目をオンにすると、先ほど説明したように、2回連続の同一人物からの着信で通知を鳴らすことができるようになります。

重要な内容かどうかが大体わかるので、繰り返しの着信はオンにしておきましょう!

まとめ

以上で「睡眠の質が上がるおやすみモードの使い方」についての説明は終わりです。

おやすみモードはうまく使うことで、睡眠の質を上げることができることは分かっていただけたかと思います。

今までおやすみモードを使ったことがなかったという人は、この記事に書いてあることを参考にして睡眠の質を高めてみてください!

物忘れが激しい人はiPhoneの『リマインダー』を活用しよう【便利アプリ】この記事では、iPhoneに標準インストールされているリマインダーアプリの活用方法について紹介します。 「物忘れが...
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です