iPhone

【iPhone】Wi-Fi接続が安定しないときの対処方法【簡単】

悩む人
悩む人
iPhoneを使っているんだけど、Wi-Fi接続が安定しなくて困っている。iPhoneのWi-Fi接続が安定しない原因はなに?Wi-Fi接続が安定しないときはどう対処すればいい?

こういった疑問に答えます。

この記事で解説する「iPhoneのWi-Fi接続が安定しないときの対処方法」を実践すれば、Wi-Fiが途切れることがなくなり、iPhoneを快適に使えるようになります。

なぜなら僕も、iPhoneのWi-Fi接続が安定しないときに、こちらの記事で紹介する対処方法を実践することで、問題を解決できているからです。

記事を読み終えれば、iPhoneのWi-Fiが安定しない原因が分かるので、じっくり読み込んでください。

iPhoneのWi-Fi接続が安定しない原因

Wi-Fi接続が安定しないのには、いくつかの原因が考えられます。

その中でも特に原因として考えられるのは、以下の3つです。

  • 低速なWi-Fiに接続している
  • iPhoneがWi-Fiの電波をキャッチできていない
  • ルーターに不具合が起きている

低速なWi-Fiに接続している

低速なWi-Fiだと、iPhoneとの接続が安定しないことが多いです。

ホテルなどで提供されている無料のWi-Fiは、低速なものが多いので、接続が途切れることが多いです。

ナマケモノ
ナマケモノ
高速Wi-FiをiPhoneに繋げて快適に使おう!

電波が弱いほどWi-Fiの接続は不安定になるので、注意する必要があります。

iPhoneを低速なWi-Fiに繋ぐと接続が安定しないので、できるだけ高速なWi-Fiに接続しましょう。

iPhoneがWi-Fiの電波をキャッチできていない

iPhone側の問題で、Wi-Fiの電波をキャッチできないことがあります。

なぜなら電波をキャッチできないと、そもそもiPhoneにWi-Fiを接続することができないからです。

実際に僕にも、iPhoneの不具合でWi-Fiをキャッチできなかったことがあり、その日はWi-Fiが使えず不便でした。

カエルちゃん
カエルちゃん
時々iPhoneがWi-Fiの電波をキャッチしなくなるから注意が必要だね。

iPhoneの問題でWi-Fiをキャッチできていないなら、なんらかの対処をする必要がありますよ。

ルーターに不具合が起きている

ルーターに不具合が起きていると、iPhoneのWi-Fi接続が安定しないことがあります。

なぜならルーターは、Wi-Fiの電波を通信機器に飛ばす役割を果たしているので、ルーターが壊れればWi-Fiの電波も届かなくなるからです。

ルーターが故障した事例は少ないですが、一時的な不具合ということも考えられるので、Wi-Fi接続が安定しないときはルーターも確認してみましょう。

ナマケモノ
ナマケモノ
Wi-Fiが安定しない原因がルーターだったということはよくあるよ!

Wi-Fi接続が安定しないときは「ルーターに問題があるのではないか?」ということを考えておいてください。

iPhoneのWi-Fi接続が安定しないときの対処方法

Wi-Fi接続が安定しない原因を知っていただけたところで、Wi-Fi接続が不安定なときの対処方法を解説していきます。

具体的な対処方法は、以下の4つです。

  1. Wi-Fiのオン・オフ
  2. Wi-Fi接続設定を削除
  3. 高速Wi-Fiに切り替える
  4. ルーターを再起動する

対処方法①:Wi-Fiのオン・オフ

iPhoneのWi-Fi接続が安定しないときは、コントロールセンターでWi-Fiをオン・オフしてみましょう。

iPhoneの問題で一時的にWi-Fi接続が安定しないなら、こちらの方法で対処できると思います。

実際に僕も、Wi-Fi接続が安定しないときは、iPhoneでWi-Fiのオン・オフをして対処していました。

ナマケモノ
ナマケモノ
Wi-Fiが安定しないなら、まずはiPhoneでWi-Fiをオン・オフしてみよう!

Wi-Fi接続が安定しないときは、iPhoneで一度Wi-Fiをオン・オフして対処してみましょう。

対処方法②:Wi-Fi接続設定を削除

Wi-Fiのオン・オフを繰り返しても不安定のままなら、iPhoneでWi-Fi接続設定を削除しましょう。

iPhoneは一度接続したWi-Fiには自動的に接続される仕組みになっているので、いつのまにか不安定なWi-Fiに接続されていたことも考えられます。

実際に僕にも、iPhoneで家のWi-Fiに接続しているつもりが、無料Wi-Fiに接続していたという経験があります。

カエルちゃん
カエルちゃん
低速Wi-Fiに勝手に接続されていて安定しなかったということは、よくあるから気をつけてね!

Wi-Fi接続が安定しないなら、iPhoneに保存されているWi-Fiの設定を削除しましょう。

対処方法③:高速Wi-Fiに切り替える

iPhoneのWi-Fi接続が安定しないなら、一度Wi-Fiの電波強度を確かめてみてください。

なぜなら低速なWi-Fiだと接続が安定しないので、iPhoneのWi-Fi接続が安定しないなら、高速Wi-Fiに切り替える必要があるからです。

実際に僕も、iPhoneのWi-Fi接続が安定しなかったときに、高速Wi-Fiに切り替えることで簡単に対処できました。

ナマケモノ
ナマケモノ
低速Wi-Fiだとダメだから、高速なWi-FiにiPhoneを接続しよう!

Wi-Fi接続が安定しないなら、電波強度を調べてiPhoneを高速Wi-Fiに繋げるようにしましょう。

対処方法④:ルーターを再起動する

ルーターの問題でWi-Fiが不安定になっているなら、ルーターを再起動してみましょう。

なぜならルーターを再起動すれば、一時的な不具合を解消できるからです。

実際に僕も、Wi-Fi接続がどうしても安定しないときは、ルーターを再起動することで問題を解決することができています。

カエルちゃん
カエルちゃん
再起動してみても改善されないなら、ルーターの故障であることも考えられるね。。

Wi-Fi接続が安定しない原因はiPhoneにあると考えがちですが、ルーターの問題である可能性も高いので確認してみてください。

まとめ:Wi-Fiに接続して快適にiPhoneを使おう!

この記事で解説した「iPhoneのWi-Fi接続が安定しないときの対処方法」を実践すれば、Wi-Fiが途切れることがなくなり、iPhoneを快適に使えるようになります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  1. Wi-Fiのオン・オフ
  2. Wi-Fi接続設定を削除
  3. 高速Wi-Fiに切り替える
  4. ルーターを再起動する

上記の対処方法を順に試していけば、iPhoneのWi-Fi接続が不安定なのを改善することができます。

iPhoneのWi-Fi接続を改善できたら、次はWi-Fiに接続するメリットを覚えましょう!具体的には「iPhoneをWi-Fiに接続する4つのメリット【とっても便利】」で解説しているので、興味のある方は見てみてください。

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です