格安SIM

格安SIMではキャリアメールが使えない?格安SIMでメールをする方法は3つ

格安SIMには月々のスマホ代が安くなるというメリットがある反面、デメリットもあるので乗り換えるときは注意が必要です。

格安SIMのデメリットの中でも、特に注意していただきたいのが「キャリアメールが使えない」ということです。

ナマケモノ
ナマケモノ
キャリアメールは大手3キャリアの提供するメールアドレスのこと。利用できなくなるといろんな問題が起こるんだ!
カエルちゃん
カエルちゃん
ええ!そうなの!?じゃあこれからその問題点と解決を教えてくださいな!

キャリアメールが使えないと次のような問題が起こります。

  1. ガラケーの人からのメールが届かない
  2. LINEなどのSNSを利用していない人とメールができなくなる
  3. 会員制サービスに登録できない場合がある

①と②はどちらも同じようなことなのですが、今まで連絡をしていた人とメールができなくなるのって結構不便ですよね。

③については、会員制サービスなどに登録をする際にキャリアメールアドレスしか入力できない場合は登録ができないかもしれないということです。

ぼくも格安SIMを使い始めたころはキャリアメールを使えなくても別にいいと思っていたのですが、親とメールする手段がなくなってしまったことに気づいて焦ったことがありました。

格安SIMでもメールができないか、いろいろなことを試していくうちに格安SIMでもメールをする方法を知ることができました。

そこでこの記事では、昔の僕のように「キャリアメールが使えないと不便」だという人のために、「格安SIMでもメールをする方法」を紹介します!

キャリアメールが使えないことによる問題点

大事なことなのでキャリアメールが使えないと起こる問題点についてもう一度説明します。

  1. ガラケーの人からのメールが届かない
  2. LINEなどのSNSを利用していない人とメールができなくなる
  3. 会員制サービスに登録できない場合がある

一般的にキャリアメールとは、大手3キャリアの提供する

  • @docomo.ne.jp
  • @softbank.ne.jp
  • @au.com

のことを指します。

ガラケーの人やLINEを使っていない人とメールをするときに使うのがキャリアメールなのですが、格安SIMに乗り換えるとキャリアメールが使えなくなってしまいます。

ナマケモノ
ナマケモノ
キャリアメールが使えなくなってしまうと連絡手段がなくなることもあるんだ!

すると、今までキャリアメールで連絡していた人とメールをする手段がなくなってしまうのです。

50代以上の親世代だとガラケーを使っているという人も多いので、「急に親と連絡が取れなくなった」なんてことも起こってしまいます。

また、ウェブサービスを利用する際に行う会員登録で、キャリアメールでしか登録できないということがあるので注意が必要です。

大手3キャリアと提携している会員制サービスに登録する際は要注意ですよ!

格安SIMでもメールをする方法

格安SIMではキャリアメールが使えないですが、かといってメールが一切できないというわけではありません。

キャリアメールの使えない格安SIMでもメールを利用する方法は以下の3つです。

  1. フリーメールアドレスを使う
  2. ガラケーで大手キャリアに契約して携帯2台持ち
  3. 格安SIMの提供するメールアドレスを使う

①フリーメールアドレスを使う

キャリアメールが使えなくなった時にまず試してほしいのは、フリーメールアドレスで連絡するということです。

フリーメールアドレスとは、Googleの提供する「@gmail.com」やiPhoneの「@icloud.com」などのことを指します。

フリーメールアドレスはGoogleなどに会員登録する際に簡単に取得できて、利用料も一切かからないです。

カエルちゃん
カエルちゃん
へえ!じゃあフリーメールアドレスを使えば簡単に解決できるね!
ナマケモノ
ナマケモノ
実を言うとそうではないんだ。これからその理由を説明するね!

ただ、スマホ同士でフリーメールで連絡するのはいいですが、ガラケーとメールをする際にフリーメールアドレスを使うのはあまりお勧めしません。

理由は、ガラケーとフリーメールの相性が悪いからです。

フリーメールアドレスでガラケーにメールを送信すると、迷惑メールに振り分けられてメールがうまく届かないということが多いです。

なのでフリーメールで連絡するのは、LINEは利用していないけどスマホは使っているという人だけにしましょう!

②ガラケーで大手キャリアのメールプランに加入する

どうしても正真正銘のキャリアメールを使いたいという人は、安いガラケーを買って大手3キャリアのメールプランに加入するようにしましょう。

ガラケーを大手キャリアで契約するからといって、格安SIMを解約するというわけではありません。

ガラケーを持つ場合は、格安SIMで契約したスマホと2台持ちということになります。

カエルちゃん
カエルちゃん
ええ!ガラケーとスマホの2台持ちはしんどいなぁ。。
ナマケモノ
ナマケモノ
まあカエルちゃんのようにめんどくさいと思う人が多いのも事実だね。

この方法を使えば正真正銘のキャリアメールが使えるので、格安SIMに乗り換えて連絡手段に困るということもなくなります。会員制サービスの登録もばっちりできますよ!

ただ携帯の2台持ちなので面倒なのと、携帯の月額利用料金の合計が少し上がってしまうのが難点ですね。

2台持ちしたとしてもガラケーの利用料金は安いので、スマホを大手キャリアで使っていた時よりは利用料金は安くなります。

なので、スマホとガラケーの2台持ちしてもいいという人におすすめの方法ですね。

③格安SIMの提供するメールアドレスを使う

有名どころの格安SIM会社だと独自のメールアドレスを提供している場合があります。

ただ、格安SIM会社の提供するメールアドレスのほとんどはフリーメールと同じ扱いを受けうのでガラケーの人にうまくメールを送れないということがあります。

そんな格安SIMのメールアドレスのなかでも、特にすごいのはUQモバイルのメールアドレス“@uqmobile.jp”です。

カエルちゃん
カエルちゃん
ふむふむ。UQモバイルのメールアドレスはどんなところがすごいんだ!?

UQモバイルの提供するメールアドレスはなんと、キャリアメールと同じ扱いを受けるんです!

そのため、UQモバイルのメールアドレスを使ってガラケーの人とメールをしても、なにも問題なく送受信することができます。

他の格安SIMのメールアドレスと比べると月額200円の利用料金が取られてしまいますが、月額200円くらいなら利用してもいいって思いますよね。

UQモバイルを契約しているという人でメールを使いたいという人は試してみる価値ありです。

もちろん、別の格安SIMや大手キャリアからUQモバイルに乗り換えてみるのもありですよ!

>>2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

キャリアメールと同じ扱いだとは言っても、会員制サービスに登録できるのかどうかは怪しいので自己責任でお願いします。

基本的には大丈夫だと思いますが、大手3キャリアのキャリアメールアドレスしか選択できないサイトもあるので注意してください!

通信速度の速い格安SIMはUQモバイル|メリットや評価・注意点まとめこの記事では、格安SIMサービスであるUQモバイルの特徴について詳しく紹介します。 大手キャリアに契約していて、月...

まとめ

以上で「格安SIMでもメールをする方法」についての説明は終わりです。

カエルちゃん
カエルちゃん
キャリアメールが使えなくなってもメールはできるんだね!これで格安SIMへの不安が1つ解決したよ!
ナマケモノ
ナマケモノ
うんうん!キャリアメールが使えなくてもメールはできるから、安心して格安SIMに乗り換えていいんだよ!

格安SIMに乗り換えて最初にぶち当たる問題点と聞くと、格安SIM利用者のほとんどが「キャリアメールが使えない」ということを挙げると思います。

大手キャリアを契約しているときはあまり気にしませんが、格安SIMに乗り換えるとキャリアメールの重要性が痛いほどわかるようになります。

キャリアメールがないと生きていけないというのは言い過ぎかもしれませんが、そのくらいキャリアメールは重要なんです。

なので、格安SIMにこれから乗り換えようと思っている人や、格安SIMを使っていてキャリアメールについて悩んでいるという人は、この記事に書いてあることを参考にしてみてください!

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です