LINEモバイル

LINEモバイルのデータプレゼントってなに?使い方と注意点を解説

ナマケモノ
ナマケモノ
LINEモバイルにデータプレゼントってのがあるんだけど、家族や友達でデータを分け合うことができて便利なんだよ!
カエルちゃん
カエルちゃん
データを分け合うことができるってすごくない?わたしもLINEモバイルが気になってるから、データプレゼントについて教えてほしいな!

月の終わりくらいに契約しているデータ通信量を使い切って速度制限にかかってしまった経験のある人は多いと思います。

ぼくもデータ通信量は動画を見てたくさん使っているので、月末には速度制限にかかっていた一人でした。

LINEモバイルにはデータプレゼントがあるので、データ通信量がなくなりそうなときに家族や友達からデータをもらうことができます。

LINEモバイルを契約している人でもデータプレゼントについて知らないという人も多いので、この記事でLINEモバイルのデータプレゼントについて紹介していきます。

記事を読むことで、データプレゼントの使い方と注意点を知ることができますよ。

LINEモバイルのデータプレゼントとは

データプレゼントを知らないという人に簡単に説明すると、LINEモバイルのデータプレゼントはLINEのアプリでほかのLINEユーザーとデータ通信量を分け合えるといったサービスです。

データプレゼントが使うには、以下の条件に当てはまっている必要があります。

  • LINEモバイルのユーザーであること
  • LINEユーザーであること

LINEモバイル以外のキャリアを契約している人は、データ通信量を分け合うことができません。

自分がLINEモバイルのユーザーであったとしても、データ通信量を分け合いたい対象がLINEモバイルのユーザーでなければデータプレゼントはできないです。

カエルちゃん
カエルちゃん
データプレゼントはLINEモバイルの契約者だけの特典ってわけね。ますますLINEモバイルについて気になってきたわ!

もうひとつの条件はLINEユーザーであることです。

データプレゼントはLINEアプリを通して行うので、LINEを使っていなければLINEモバイルを契約していたとしてもデータを分け合うことができないので注意してください。

LINEモバイルの公式サイト

データプレゼントの注意点は?

LINEモバイルのデータプレゼントは便利ですが、使う上でいくつかの注意点があるので確認してください。

データプレゼントの注意点は以下の通りです。

  • 贈る側ともらう側のどちらにも利用者連携が必要
  • 受け取ったデータ通信量は翌月に繰り越せない
  • 自分が契約しているデータしかプレゼントで贈れない

贈る側ともらう側で利用者連携が必要

データプレゼントを使用するには、データを贈る側ともらう側のどちらも利用者連携をする必要があります。

利用者提携は簡単に言えば、LINEアカウントとLINEモバイルの契約情報を紐づけすることです。

受け取ったデータ通信量は翌月に繰り越せない

データプレゼントで受け取ったデータ通信量は、翌月に繰り越すことができません。

LINEモバイルにはデータ繰越があるのですが、翌月に繰り越せるデータの種類は決まっています。

なのでデータプレゼントするときは、一気にたくさんもらうのではなく、もらった月に使い切れるくらいのデータをもらうようにしましょう。

LINEモバイルには以下の4種類のデータがあります。

  1. 契約しているプランに含まれているデータ
  2. 前月から繰り越されたデータ
  3. データプレゼントでもらったデータ
  4. 追加購入したデータ

①と④以外はデータ通信量を翌月に繰り越すことができないので、確認しておくようにしましょう!

LINEモバイルはデータ繰越ができる!有効期限や注意点を徹底解説 大手3キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)にはデータ繰越がありますが、格安SIMであるLINEモバイルにもデータ繰越が...

自分が契約しているデータしかプレゼントできない

自分が契約しているプランに含まれているデータでないと、LINEでデータプレゼントをすることができません。

追加購入したデータやデータ繰越で前月から繰り越されたデータは、LINEモバイルを契約している家族や友達にプレゼントすることができないのです。

ナマケモノ
ナマケモノ
プレゼントしてもらったデータを他の人に贈ることはできないから注意してね!

LINEモバイルでデータプレゼントをする方法

ここではLINEモバイルの契約者・利用者連携がしてあることを前提に紹介していきます。

データプレゼントをする手順は以下の通りです。

  1. LINEモバイル公式アカウントのトーク画面でデータプレゼントをタップ
  2. データをプレゼントしたい友達を選択する
  3. プレゼントするデータ容量を選択
  4. データプレゼントするをタップ

LINEモバイル公式アカウントでデータプレゼントをタップ

LINEモバイル公式アカウントのトーク画面を開くと、下のほうに「データプレゼント」と表示されているかと思います。

まずはその「データプレゼント」をタップしましょう。

データをプレゼントしたい友達を選択

データプレゼントをタップすると、データをプレゼントする友達を選択できる画面になります。

データをプレゼントしたい友達が見つかったら、チェックを入れてください。

プレゼントするデータ容量を選択

プレゼントできるデータ容量は、500MB/1,000MB/1,500MB/2,000MB/2,500MBから選択することになります。

プレゼントしたいデータ容量を自分で細かく設定することはできないので、注意してください。

あとは「データプレゼントする」をタップすることで、友達にデータ通信量を贈ることができます。

まとめ|データプレゼントは助け合い!

以上で、LINEモバイルのデータプレゼントについての説明は終わりです。

カエルちゃん
カエルちゃん
LINEモバイルのデータプレゼントってとっても便利!身近にLINEモバイルを契約している人がいるならデータを分け合って助け合うべきだね。
ナマケモノ
ナマケモノ
助け合いの精神は大事よね!プレゼントしてもらったデータ通信量は翌月に繰り越せないということは覚えておくようにしてね。

月々のデータ通信量を使い切りそうなときこそ、データプレゼントを活用するといいでしょう!

メルカリなどではLINEモバイルの契約者用に、データを売っていることもあるようですが、それは個人情報の面で不安があるので最終手段として使うようにしましょう!

LINEモバイルの公式サイト

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です