LINEモバイル

LINEモバイルはLINEの年齢確認とID検索ができる!手順と注意点を解説

カエルちゃん
カエルちゃん
格安SIMに切り替えた後もLINEを使いたいんだけど、大手キャリアでできていたことができなくなったりすることってある?格安SIMだとID検索できないって聞いたんだけど本当なの!?
ナマケモノ
ナマケモノ
格安SIMは安い分デメリットもあるんだよね。LINEに関しては格安SIMだと年齢確認ができないから、年齢確認しないとできないID検索は使えなくなってしまうよ。ただ、LINEモバイルなら例外で年齢確認することができるんだ!

格安SIMはスマホの利用料金を大手キャリアよりも格段に安くすることができますが、その分デメリットもあります。

その1つにLINEの年齢確認ができないというのが挙げられます。

年齢確認ができないとLINEのID検索ができないので、友達を登録するのにはQRコードを読み取ったり「ふるふる」を使う必要があります。

18歳以上なのにID検索が使えないのは、友達検索をできないので不便ですよね。

LINEモバイルは格安SIMであるにもかかわらず、LINEの年齢確認をすることができます。

この記事では、LINEモバイルでLINEの年齢確認をする手順と注意点を紹介します。

LINEモバイルを契約中の方、もしくは契約しようと思っている方はこの記事を読むことで、格安SIMでもLINEでID検索をすることができるようになりますよ!

格安SIMはLINEの年齢確認ができない

大手キャリアに契約している人なら、LINEの年齢確認をしたことがあると思います。

LINEで年齢確認をすると18歳以上ならID検索をすることができるようになり、18歳未満だと安全性も考えてID検索ができないようになります。

年齢確認の仕組みは、LINEアプリが大手キャリアの契約者の年齢情報を照会することで、年齢がわかるというわけです。

格安SIMでは、大手キャリアではできる契約者の年齢情報の照会ができないため、LINEの年齢確認は基本的に大手キャリアでしかできないのです。

ナマケモノ
ナマケモノ
年齢確認をしないとLINEではID検索ができないから、よく友達検索をするという人は不便になっちゃうよ。。

LINEモバイルならLINEの年齢確認ができる!

LINEモバイルは格安SIMにもかかわらずLINEの年齢確認をすることができるので、18歳以上の人ならID検索をすることができるようになります。

カエルちゃん
カエルちゃん
LINEモバイルで年齢確認をしても18歳未満はID検索は使えないからね!

LINEモバイルはLINEが提供する格安SIMのため、契約者の情報も分かるというわけです。

LINEの年齢確認をできる格安SIMはLINEモバイルだけなので、LINEのヘビーユーザーにとてもお勧めできる格安SIMとなっています。

LINEモバイルでLINEの年齢確認をする方法

LINEモバイルならLINEの年齢確認ができるということが分かったところで、さっそくLINEモバイルで年齢確認をする方法を紹介していきたいと思います!

LINEモバイルで年齢確認をするには以下の手順を踏む必要があります。

  1. LINEモバイルのマイページから「利用コード」をメモ
  2. LINEアプリを起動して、設定で年齢確認の項目を選択
  3. 「LINEモバイルをご契約の方」を選択し、利用コードを入力する

年齢確認に必要な「利用コード」を確認する

LINEモバイルでLINEの年齢確認をするには「利用コード」というものを確認する必要があります。

利用コードはLINEモバイルのマイページから確認することができます。

まずは、LINEモバイルのマイページにアクセスして「ログインID」と「パスワード」を使ってログインしましょう。

LINEモバイルのマイページ>>ログイン – LINEモバイル

ログインできたら契約情報の画面に進みましょう。すると、LINEモバイルの利用コードを確認することができます。

LINEアプリの年齢確認で利用コードを入力する

LINEモバイルのマイページから利用コードを確認できたら、あとはLINEアプリに移動して年齢確認を行います。

大手キャリアを契約していた時と同じように、LINEアプリの設定画面から年齢確認を選択してください。

すると「LINEモバイルをご契約の方」という項目があるので、そこに進むとLINEモバイルの利用コードを入力する画面が出てきます。

後は「LINEモバイルをご契約の方」の画面でLINEモバイルでメモした利用コードを入力すれば、年齢確認をすることができます。

ナマケモノ
ナマケモノ
18歳以上の人であれば年齢確認をすれば、LINEのID検索ができるようになるよ!

LINEモバイルを契約したばかりの人は注意が必要

LINEモバイルを契約したばかりの人は、利用コードを入力しても年齢確認を完了することができないので注意が必要です。

なぜなら、LINEモバイルに正式に登録が完了するのはSIMが届いた翌日以降であるからです。

LINEモバイルに契約するとすぐに利用コードが発行されますが、正式にLINEモバイルに登録したと確認されていないので、LINEアプリの年齢確認の画面で利用コードを入力しても「このコードは有効ではありません」と表示されてしまいます。

なのでLINEの年齢確認は、LINEモバイルに登録した翌日以降から行うようにしましょう!

まとめ

以上で、LINEモバイルでLINEの年齢確認をする手順と注意点の説明は終わりです。

カエルちゃん
カエルちゃん
格安SIMでLINEの年齢確認ができるのはLINEモバイルだけなんだね!
ナマケモノ
ナマケモノ
そうそう!LINEモバイルにしかないメリット言えるね!

他の格安SIMではできない「LINEの年齢確認」をLINEモバイルでは簡単に行うことができます。

そのほかにもLINEモバイルにしかないメリットがあるので、LINEモバイルはおすすめできる格安SIMです。

年齢確認をすると18歳以上ならID検索をできるようになるので、LINEモバイルに契約しているという人は、ぜひLINEの年齢確認をしてみてください!

>>LINEモバイルに申し込む

>>LINEモバイルの公式サイトはこちら

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です