LINEモバイル

LINEモバイルには契約期間がある!注意するべきポイント2つ

カエルちゃん
カエルちゃん
LINEモバイルって契約期間はあるの?大手キャリアには2年縛りがあったから怖くて。。
ナマケモノ
ナマケモノ
LINEモバイルは音声通話SIMのみ契約期間が設けられているよ。契約期間を過ぎる前に解約しようとすると、大手キャリア同様に違約金が発生するから注意してね!

大手キャリアには2年縛りがあって、契約期間を過ぎないうちに解約しようとすると2万円ほどの違約金がかかりますよね。

どれだけキャリアに不満があっても2年間は使い続けなければいけなくて、困ったことのある人は多いと思います。

この記事では、LINEモバイルの契約期間について解説していきます。

記事を読めば、LINEモバイルの契約期間の有無と解約するときに注意するべきポイントが分かりますよ。

LINEモバイルに契約期間はあるのか?

LINEモバイルは大きく分けて2種類のSIMを提供しています。

  • データSIM
  • 音声通話SIM

上記の格安SIMのどちらを選ぶかによって契約期間の有無が変わります。

データSIMには契約期間がない

LINEモバイルで契約できるデータSIMには契約期間が設けられていません。

なのでデータSIMを試しに使ってみて不満に思うところがあれば、契約期間を気にすることなく解約することができます。

契約期間がないということは違約金も発生しないので、お金の面で心配する必要はないです。

データSIMはデータ通信しかできないので、音声通話をすることができないです。

音声通話SIMと比べて安い価格でデータSIMは提供されていますが、通話ができないので「古いスマホをWi-Fiルーター代わりに使う」といった用途で使うことをお勧めします。

LINEモバイル公式サイト

音声通話SIMには12ヶ月の契約期間がある

音声通話SIMはデータSIMと違い、音声通話することができます。

大手キャリアからLINEモバイルにMNPで乗り換えたいなら、音声通話を選ぶのが普通だと思います。

音声通話SIMではデータ通信もできるため、大手キャリアと使い勝手があまり変わらないです。

大手キャリアと同じような使い勝手ですが、契約期間も大手キャリアと同じく音声通話SIMには設けられています。

LINEモバイルの音声通話SIMの契約期間は12ヶ月間で、契約に反すると9,800円の解約手数料がかかってしまいます。

大手キャリアの違約金20,000円よりは遥かに安いですが、それでも契約を解除するだけで約10,000円もかかるのは出費がでかいと思います。

LINEモバイルを解約するときに注意するべきポイントは?

LINEモバイルのデータSIMは契約期間が設けられていないので、とくに気にする必要もなく気に入らなければ解除すれば大丈夫です。

解約するときに注意してほしいのは音声通話SIMのことです。

音声通話SIMを解約するときに注意してほしいポイントは以下の2つです。

  • 実質13ヶ月間の契約期間である
  • 契約期間を守ってから解約するほうがオトク

音声通話SIMの契約期間は実質13ヶ月間?

音声通話SIMの契約期間は12ヶ月だということをお伝えしましたが、実際は13ヶ月間が契約期間となっています。

なぜなら音声通話SIMを無料期間で使った分は、契約期間にカウントされないからです。

LINEモバイルはどのプランにも初月基本料無料の特典があり、契約した初月は契約期間に含まれないのです。

音声通話以外のプランはいつ解約しても大丈夫ですが、音声通話SIMだけは13ヶ月の契約期間があることを忘れないようにしてください。

契約期間は守ったほうがオトクになる

音声通話SIMは13ヶ月間の契約期間があり、契約に反して解約しようとすると契約解除手数料9,800円が発生します。

契約解除手数料はLINEモバイルを8ヶ月間使うのと同じくらいの価格になるので、解約してLINEモバイルが使えなくなるよりは、13ヶ月間の契約期間を守ってから解約したほうがオトクです。

ナマケモノ
ナマケモノ
13ヶ月を過ぎればいつ解約しても大丈夫だから、LINEモバイルが気に入らなかったら13ヶ月後に解約するようにしよう!

大手キャリアは契約更新月にしか違約金が無料になりませんが、LINEモバイルは契約期間を過ぎればいつ解約しても違約金が発生しません。

13ヶ月使ったからといってすぐに乗り換える必要はないので、覚えておいてくださいね。

電話番号そのままで乗り換えるときはMNP転出手数料もかかる

大手キャリアからMNP(電話番号そのままに乗り換えること)でLINEモバイルに乗り換えるときと同様に、LINEモバイルから他のキャリアへMNPで乗り換えるときにはMNP転出手数料がかかります。

MNP転出手数料はどのキャリアでも発生するので、電話番号をそのままで乗り換えるときはしょうがないと考えてください。

ナマケモノ
ナマケモノ
違約金とMNP転出手数料を合計すると、契約を解除するだけに12,800円もかかってしまうよ。

音声通話SIMで契約期間を過ぎないうちにMNPで解約しようとすると、違約金9,800円+MNP転出手数料3,000円で合計12,800円もかかるので気をつけてください!

まとめ|LINEモバイルの契約期間は守ろう!

以上で、LINEモバイルの契約期間についての説明は終わりです。

カエルちゃん
カエルちゃん
音声通話SIMには契約期間があるってことを学んだよ!
ナマケモノ
ナマケモノ
契約期間に反するとお金がかかるから、契約期間を過ぎるまではLINEモバイルを使い続けたほうがいいからね!

LINEモバイルの音声通話SIMの契約解除手数料は9,800円で、これはLINEモバイルを8ヶ月契約するのと同じ価格です。

契約してすぐに不満をもって解約するのはもったいないことなので、不満がある場合は契約期間を過ぎてからLINEモバイルを解約するようにしましょう!

LINEモバイル公式サイト

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です