お悩み解決

スマホを落とさないようにする方法|画面を割らないためには?

悩む人
悩む人
スマホを落としてしまう原因はなんだろう?スマホを落とさないために工夫することはある?もし画面が割れてしまったらどうすればいいの?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら僕は、ある方法を実践したことで全くスマホを落とさないようになったからです。

スマホを落としてしまうのには原因があり、それを解決することによって、スマホを落とすことは少なくなります。

そこでこの記事では「スマホを落とさないようにする方法」を具体的に解説します。

記事を読み終えていただけると、スマホを落としてしまう原因が分かり、画面を割ることもなくなりますよ!

スマホを落とすとどうなる?

スマホを落としたときに打ち所が悪いと、画面が割れてしまうおそれがあります。

あまり高くないところからの落下なら心配いりませんが、高いところの落下になると一気に破損する可能性が高まります。

当たり前のことですが、落としたときの高さやスピードによって、地面にぶつかったときの衝撃が変わります。

ナマケモノ
ナマケモノ
位置エネルギーってやつだよ。スマホが壊れるといろいろ大変だから気をつけないとね!

スマホの画面が割れてしまうと、タッチしても反応しなくなり、データが取り出せなくなることもありますよ。

スマホを落としてしまう原因

スマートフォンを落としてしまう原因には「手に力が入っていない」ということが挙げられます。

なぜなら、スマホを持っている手に力が入っていなければ、手から抜け落ちる可能性が高くなるからです。

手に力を入れてスマホを操作していると落とすことはなかったですが、わざと手に力を入れないで操作していたら簡単に落下してしまいました。

スマホをよく落としてしまう人は、手の力が抜けていることがほとんどなので、スマホを持っているときは手に力を入れておきましょう。

スマホを落とさないように手に力を入れておこう!

手に力を入れることを意識するだけでも、スマホを落とす確率は格段に下がります。

なぜなら僕は、手に力を入れて操作することで、スマホを一度も落とすことがなくなったからです。

もしスマホを落としたくないなら、まずは力を入れることを意識してみましょう。

スマホを落とさないようにする方法

ここから紹介する「スマホを落とさないようにする方法」を実践すれば、スマホを落とす確率はグッと下がります。

スマホを落とさない方法は以下の通りです。

  • 両手でスマホを持つようにする
  • 滑りにくいスマホケースをつける
  • スマホを持ったまま走らない
  • 落下防止グッズをつける

両手でスマホを持つようにする

外でスマホを操作するときは、両手で持つようにしましょう。

スマホを片手で操作しようとすると、落下する危険性が高まるので、両手で操作したほうが断然いいです。

実際に、スマホを落としてしまう人は「片手で操作している」ことがほとんどでした。

少しでも落とす確率を下げるために、スマホは両手で持つようにしましょう。

滑りにくいスマホケースをつける

スマホケースには、表面がツルツルしているタイプと引っ掛かりがあるタイプのものがあります。

表面がツルツルしていると、滑ってスマホが手から落ちてしまいます。

スマホを落としたくないなら、滑りにくい引っ掛かりがあるタイプのケースをつけるようにしましょう。

ナマケモノ
ナマケモノ
滑りにくくしておけば手から落ちることも少なくなるからね!

なぜなら、手に力を入れなくてもケース自体に引っ掛かりがあるので、落としにくくなるからです。

ソフトケースなら引っ掛かりがあり、耐久性も高いのでおすすめですよ。

スマホを持ったまま走らない

スマホを手に持ったまま走らないでください。

なぜなら、手に持ったまま走ると、勢いがついてスマホが手から抜け落ちてしまうからです。

走っているときの勢いそのままにスマホを落とすと、普通に落としてしまったときよりダメージが大きくなってしまいます。

スマホを落とさないように、走るときはバッグがポケットにしまっておくようにしましょう。

落下防止グッズをつける

落下防止グッズをつけると、スマホを落としにくくなります。

なぜなら、落下防止グッズに腕や指を通しておくと、手からスマホが離れてしまっても地面には落ちなくなるからです。

スマホの落下防止グッズには、たくさんの種類があります。

カエルちゃん
カエルちゃん
見た目がおしゃれなものが多いからいいよね!

特におすすめの「スマホリング」なら、ストラップのように見た目を損なうことなく、落下防止に使うことができます。

落下防止グッズをつければスマホは全く落ちなくなるので、画面を割りたくない方はこちらの方法を実践しましょう。

まとめ|スマホの落下は未然に防げる!

この記事で紹介した「スマホを落とさないようにする方法」を実践すれば、スマホを落としてしまう原因が分かり、画面を割ることもなくなります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  • スマホを持っている手に力を入れる
  • 両手でスマホを持つ
  • 滑りにくいケースをつける
  • スマホを持ったまま走らない
  • 落下防止グッズをつける

スマホをよく落としてしまうという人も、この方法を実践すれば、スマホが落下しにくくなります。

スマホを落とさないための対策ができたら、次は落として画面が割れてしまったときの対処方法を確認しましょう!具体的に学びたい方は「スマホの液晶画面を割ってしまったときの対処方法3つ」にも目を通しましょう。

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です