お悩み解決

スマホのフリック入力を速くする具体的な練習方法

悩む人
悩む人
スマホのフリック入力が遅い原因はなに?スマホのフリック入力を速くする方法はあるの?フリック入力を練習するのにおすすめのアプリはある?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

スマホのフリック入力が遅いと、メールを打つだけでもめんどくさくなってしまいますよね。

スマホを使って長文のメッセージを書くときなど、フリック入力が速くないと困る場面はたくさんあります。

そこでこの記事では「スマホのフリック入力を速くする練習方法」を具体的に解説します。

記事を読み終えると、スマホのフリック入力が遅い原因が分かり、より効率的にフリック入力を速くすることができますよ。

スマホのフリック入力が遅い原因とは?

スマホのフリック入力が遅い原因は、キーボードの配置をよく理解していないからです。

なぜなら、配置を覚えてさえいればキーボードを確認する必要がなく、それだけ入力にかかる時間を短縮することができるからです。

パソコンのキーボードに慣れていると、はじめはスマホのキーボードを使いにくく感じることがあります。

実際に、僕はパソコンのタイピング速度が1分間に280字打てるのですが、スマホのフリック入力速度は遅かったです。

ナマケモノ
ナマケモノ
スマホでもパソコンのキーボードの配置に切り替えることはできるけど、文字が見えにくいからやっぱりスマホ専用のキーボードを使ったほうがいいんだよね。。

キーボードの配置を覚えてしまえば、後は練習次第でフリック入力は速くなっていきますよ。

フリック入力を早めるために、キーボードの配置を理解しよう!

キーボードの配置を覚えて、フリック入力を練習しましょう。

フリック入力ができると、ガラケーを使っていた時よりも格段に入力速度が速くなります。

フリック入力を練習するには、そもそもキーボードの配置を覚えておかないといけませんよね。

標準的な日本語のキーを見れば分かりますが、ガラケーのキーの配置とほとんど変わりありません。

ガラケーから変わった点といえば、それこそフリック入力ができるようになったことです。

フリックした後に入力される文字がなんなのかも隅々まで覚えると、フリック入力を早めることができますよ。

スマホのフリック入力を速くする練習方法

フリック入力を速くするための練習方法は、誰でも簡単にすぐ実践することができます。

以下の3つを確認してから練習することで、スマホのフリック入力速度はアップします。

  • 指を乾燥させておく
  • 短い単語から入力していく
  • 時間よりも正確さを意識する

指を乾燥させておく

スマホのフリック入力を練習する前に、まずは指をしっかりと乾燥させておきましょう。

なぜなら、指に油が付いていたり濡れていたりすると、スマホの画面と指の滑りが悪くなってしまうからです。

実際に、お風呂上がりの湿った手でスマホを使おうとしたら、滑りが悪くて使いにくかったという経験がある方は多いです。

カエルちゃん
カエルちゃん
わかる!お風呂あがりってスマホ使いにくいよね!

フリック入力は指をどれだけ速く滑らせることが大事なので、指は必ず乾燥させておきましょう。

短い単語から入力していく

短い単語から入力練習するようにしましょう。

スマホのフリック入力は人それぞれの速さなので、自分のレベルに合った単語から練習しないとすぐに挫折してしまいます。

フリック入力初心者は、無理せず短い単語の「いぬ」や「ねこ」などを入力してみましょう。

短い単語から入力してみて「簡単すぎて飽きた」というレベルになったら、だんだんと長い単語にするといいですよ!

時間よりも正確さを意識する

単語のフリック入力に慣れてきたら、次は文章を入力します。

文章を打つときに意識してほしいのは「速さよりも正確さ」です。

なぜなら、長い文章を速く入力しようとすると焦って、誤字・脱字が多くなるからです。

ナマケモノ
ナマケモノ
文字のミスが多くなると、それを修正するのに無駄な時間を使ってしまうから「正確性」が一番大事なんだよ!

長い文章であるほど誤字を直すのにも時間がかかるので、まずは速度ではなく正確性を極めてください。

フリック入力の正確性がアップすれば、入力ミスを直す時間も減らせるので、必然的に入力速度もアップしますよ!

フリック入力練習におすすめのアプリは?

フリック入力を練習するためのアプリをダウンロードしておけば、より効率的に入力速度をアップすることができます。

Android版はないのでiPhoneの人限定ですが「にゃんこフリック道場」というアプリがおすすめです。

カエルちゃん
カエルちゃん
にゃんこフリック道場と他のアプリの違いは何かあるのかな?

フリック入力を練習するだけでなく、自分が全国でどのくらいの速さなのかをランキングで見ることができます。

順位が上がるとモチベーションもアップして、フリック入力が楽しくなりますよ!

にゃんこフリック道場で入力練習しよう!

iPhoneを使っている人でフリック入力の練習をしたいなら「にゃんこフリック道場」を使いましょう!

なぜなら、アプリ自体の評価が高く、他のサイトでも紹介されているほど人気があるからです。

実際に、にゃんこフリック道場を使ってフリック入力を練習したことで、ぼくはこの記事をスマホで書けるくらいになりました。

使えば必ずフリック入力が速くなるので、まずは無料版の「にゃんこフリック道場」をダウンロードしてみてください。

無料版 - にゃんこフリック道場

無料版 – にゃんこフリック道場

Nouris Inc.無料posted withアプリーチ

まとめ|フリック速度をあげて効率化しよう!

この記事で紹介したスマホのフリック入力を速くする練習方法を実践すれば、スマホのフリック入力が遅い原因が分かり、より効率的にフリック入力を速くすることができます。

最後にもう一度フリック入力の練習方法を確認しましょう。

  • 指を乾燥させておく
  • 短い単語から入力していく
  • 時間よりも正確さを意識する

スマートフォンに変えたばかりだと、キーボードの配置が分からなくて困ると思いますが、練習することで必ずフリック入力は速くなります。

フリック入力を速くすれば、メールの返信スピードが上がったり、ぼくのようにスマホで長文のブログを更新できるようになります。

フリック入力を速くする練習方法を実践して、スマホの文章を速く入力できるようになりましょう!

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です