格安SIM

スマホの月額料金を安くする方法まとめ|格安SIM以外の選択肢は?

悩む人
悩む人
スマホの月額料金が高い原因はなに?スマホの月額料金を安くする方法はある?格安SIM以外で安くする方法はないの?

と疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

ちょっと考えてみるだけでも、スマホ代を安くする方法はたくさん思い浮かびます。

スマホ代を月々10,000円ほど支払っている方は沢山いますが、月額料金に10,000円もかけたくないですよね。

そこでこの記事では「スマホの月額料金を安くする方法」を紹介します。

記事を読み終えていただけると、スマホの月額料金が高い理由が分かり、今までとは比べ物にならないくらい格安でスマホを使えるようになります。

スマホの月額料金が高い理由

スマホの月額料金が高い理由は以下の通りです。

  • スマホを作るときの生産コストが高い
  • 通信料が高く設定されている

本体代金が高いのは生産コストがかかるから

スマホの本体代が高くなってしまう原因は、生産コストがかかることです。

なぜなら、スマホに使われている金属は希少価値が高く、価格が高騰しているからです。

地球にある資源は貴重なので、いずれはスマホに使われる金属もなくなってしまうかもしれません。

素材の価格が高いとどうしても生産コストが高くなるので、スマホ本体の販売価格が少ないのはしょうがないです。

iPhoneは高すぎる気もしますが、キャリアで支払うと分割払いになるので妥協しましょう。

大手キャリアは通信料が高く設定されている

大手キャリアの通信料は、はっきり言ってボッタクリです。

なぜなら、主要な通信回線である4Gの価値が下がってきているにもかかわらず、本来の価格より高く設定されているからです。

次世代高速通信5Gの登場で、今後4Gの価値はますます下がっていきます。

ナマケモノ
ナマケモノ
大手キャリアは暗黙の了解みたいな感じでデータ通信量を高く設定してるんだよ。。

そのため、使用するデータ通信量ごとに料金を変える必要はないんです。

ソフトバンクでギガモンスターという大容量データ通信パックが登場しましたが、それでも通信料は高く感じます。

月額料金を安くしたいなら、通信料の価格を低くする工夫をしましょう。

スマホの月額料金を安くする方法

月額料金が高くなるのには、2つの理由があることを分かっていただけましたか?

スマホに使われている金属の希少価値が高くなってきているので、本体代が高くなってしまうのは仕方のないことです。

月額料金を安くするとしたら、通信料を安くする方法を考えましょう。

具体的には以下の通りです。

  • データ通信量の少ない料金プランにする
  • 無料電話で通話料を節約する
  • 使っていないオプションを解約する
  • 格安SIMに乗り換える

データ通信量の少ない料金プランにする

データ通信量の少ない料金プランにすると、月額1,000円くらいは安くできます。

なぜなら、スマホの料金プランはデータ通信量の多さに比例しており、使用するデータ通信量が少ないほど価格も安くなるからです。

月にたくさんYouTubeなどの動画を見たりする人は、データ通信量が多い料金プランのほうがいいかもしれません。

カエルちゃん
カエルちゃん
Wi-Fiにつなげばデータ通信量は少なくてもいいよね!

しかし、スマホをWi-Fiに繋いでおけばデータ通信量を消費しなくなるので、自宅にネット環境がある人は、家で動画を見るとデータ通信量が少なくても済みますよ。

大手キャリアで通信料が高くなる1番の原因はデータ通信量の価格にあるので、月額料金を安くしたいならまずは、料金プランを変更してみましょう。

無料電話で通話料を節約する

無料電話を活用することで通話料を安くすることができます。

なぜなら、無料電話なら通話料金が一切かからず、何時間通話しても無料だからです。

かけ放題プランを契約している人にとっては関係ないかもしれませんが、無料電話をうまく活用すれば通話料を節約することができます。

無料電話を使うには、通話する相手もサービスに登録している必要があります。

LINEが使えないガラケーを使っている人などとは無料電話できないので、通常の電話とうまく切り替えて使うといいですよ。

使っていないオプションを解約する

スマホの明細書を見て、使っていないオプションがあるなら解約してしまいましょう。

ソフトバンクを例に挙げると、月額制のブック放題などを使っていないという人は多いのではないでしょうか?

大手キャリアでは月額制のサービスを期間限定無料と言って契約させてきます。

ナマケモノ
ナマケモノ
サービスの無料期間が過ぎたことに気付かない人が多いんだ。

気づかないうちに無料期間が過ぎることで、無駄なオプション料金を支払うことになるのです。

まずはスマホの契約内容を確認して、使っていないプランがあれば解約するようにしましょう。

格安SIMに乗り換える

月々のスマホ代をとことん安くしたいなら、格安SIMに乗り換えてしまいましょう。

なぜなら、大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、平均8,000円ほど月額料金が安くなるからです。

月額料金を安くするためなら格安SIMにしてもいいという人は、今すぐ乗り換えるといいです。

大手キャリアからの乗り換えだと、2年経ったときの契約更新月に乗り換えると、違約金が発生しないのでいいですよ。

おすすめの格安SIMは?

おすすめの格安SIMは「LINEモバイル」です。

LINEモバイルなら月額料金が安くなるだけでなく、データ通信量を節約することもできます。

なぜなら、LINEモバイルにはデータフリー(特定のデータ通信量を消費しない)があり、LINEなどのSNSではギガが減らなくなるからです。

データフリーのおかげで通信料を節約できますし、LINE電話もデータフリーなので通話料も安く済ませることができますよ。

LINEモバイルのメリットは?知っておきたい6つのポイント! 格安SIMはLINEモバイル以外にもたくさんあるので、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。 mineoやUQモバイル...

まとめ|安くお得にスマホを使おう!

この記事に書いてある「スマホの月額料金を安くする方法」を実践すれば、スマホの月額料金が高くなる原因を解決でき、格安でスマホを使えるようになります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  • データ通信量の少ない料金プランにする
  • 無料電話で通話料を節約する
  • 使わないオプションを解約する
  • 格安SIMに乗り換える

少し確認してみるだけでも、スマホ代を安くする方法はたくさんあります。

スマホの月額料金を安くする方法を確認できたら、次は格安SIMについて知りましょう!具体的学びたい方は「mineo(マイネオ)のメリットとデメリット|乗り換え方法は?」にも目を通しましょう。

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です