お悩み解決

子供にスマホを持たせるときに決めるべき3つのルール

カエルちゃん
カエルちゃん
そろそろ子供にスマホを持たせたいと思うんだけど、スマホ依存にならないか心配なんだよね。SNSとかやらせるとトラブルがあるかもしれないし、画面を見すぎて健康に問題が出るのも心配で。。なにか決めておいたほうがいいルールとかある!?
ナマケモノ
ナマケモノ
確かに子供にスマホを持たせるときって心配だよね。かといって、制限をかけすぎるのもかわいそうだから「これさえ守れていれば安心」というルールを紹介するね!

子供にスマホを持たせることを不安に思う人は多いですが、かといって制限をかけすぎるのもかわいそうです。

そこで、この記事では「子供にスマホを持たせるときに決めるべき3つのルール」を紹介します。

記事に書いてある内容は「最低限これくらい守れていれば大丈夫だな」と思うルールなので、制限をかけすぎることなく安心して子供にスマホを持たせることができるようになりますよ!

まずは、子供がスマホ依存になるとどうなるのかを説明していきますね。

スマホに依存しすぎるとどうなるのか?

大人よりも子供のほうがスマホ依存になりやすいと言われています。

大人と比べて子供のほうがSNSなどのアプリを積極的に使うため、暇つぶしのようにSNSアプリを使うという人が多いからです。

カエルちゃん
カエルちゃん
子供がスマホ依存になるとどんな問題があるの?大人とそんな変わらない感じかな?

子供がスマホに依存しすぎると以下のような問題が起きます。

  • 夜遅くまでのスマホ使用で寝不足になる
  • スマホの画面の見すぎで目が悪くなる
  • テストの成績が落ちてしまう

夜遅くまでのスマホ使用で寝不足になることに関しては、大人も同様のことが起きますよね。

寝不足になってしまうと、寝起きが悪くなったり体調を崩してしまう恐れがあるので、特に注意したいですね。

スマホの画面から発せられるブルーライトを見すぎると、眼精疲労の原因になったり目が悪くなったりします。

テストの成績が悪くなることは、子供にスマホを持たせるときに最も注意しておきたいことです。

「スマホ依存と成績になんの関係があるの?」と思うかと思いますが、そのことについては次で説明しますね。

子供にスマホを持たせるときに決めるべきルールは?

子供にスマホを持たせるときに最低限、決めておいたほうがいいルールは以下の通りです。

  • 夜10時以降はスマホに触れない
  • 布団の中では一切スマホをいじらない
  • ゲームアプリは1日3時間まで

夜10時以降はスマホに触れない

子供の健康を考えたうえで、夜10時以降はスマホに触れさせないようにしましょう。

先程も説明したように、夜遅くまでスマホをいじっていると寝る時間が遅くなり寝不足になります。

寝不足になると、翌朝の寝起きが悪くなったり体調を崩したりしてしまうので、スマホをいじってもいい時間帯は決めておくべきです。

カエルちゃん
カエルちゃん
夜遅くまでいじると寝不足になるのは分かったけど、どうして10時までなの?
ナマケモノ
ナマケモノ
それは単純に、子供の成長を促す時間帯が10時からだからだよ!成長期に睡眠は必要不可欠だからね。

子供の成長期を妨げないためにも、スマホを10時以降はいじらないように決めておくようにしましょう!

布団の中ではスマホを一切いじらない

子供の目を保護するためにも、布団の中ではスマホをいじらせないようにしましょう。

暗いところでスマホをいじると目がスマホの画面だけに集中するようになるので、ブルーライトの影響を強く受けるようになります。

その結果、子供の視力が著しく低下することにつながりかねないです。

ゲームやアプリは1日3時間まで

子供をスマホ依存にさせないためにも、ゲームやアプリは1日3時間までと決めましょう。

大人と比べて子供は暇な時間が多いので、気軽に使えるスマホを暇つぶしのツールに使おうとします。

スマホのアプリは中毒性のあるものが多いので、一度ハマってしまうとなかなか抜け出せなくなることが多いんですよね。

その結果、子供の勉強意欲が低下して成績が落ちることに繋がってしまいます。

ナマケモノ
ナマケモノ
そもそも勉強意欲がある子供なんて少ないと思うけど、スマホ依存は本当に危険だから長時間スマホを使わせるのはやめたほうがいいよ!

子供の成績を気にしている親は多いので、スマホの使用時間はきっちり決めておくべきです。

※3時間までというのはあくまで目安なので、各家庭ごとに適切な時間を決めるようにしましょう!

トラブルが不安ならフィルタリングをかけよう!

親が子供に持たせるうえで不安なのはスマホ依存だけではないですよね。

カエルちゃん
カエルちゃん
そうそう!ネットの使用によるトラブルとかがあるって聞くから、ぶっちゃけスマホ依存よりもそっちのほうが不安なんだよね。。
ナマケモノ
ナマケモノ
そりゃそうだ!スマホ1つで子供がなにかの事件に巻き込まれたりするから不安だよね。

子供がなにかのトラブルに巻き込まれてしまわないか心配なら、スマホにフィルタリングをかけるようにしましょう!

フィルタリングをかけると、スマホに悪影響を及ぼす有害サイトなどをブロックすることができます。

スマホを契約するときにフィルタリングをかけるか決められます。

ただ、デフォルトのフィルタリングだとLINEなどのSNSアプリも使えなくなってしまう可能性があるので、フィルタリングで制限をかけすぎないように注意してくださいね。

まとめ

以上で、子供にスマホを持たせるときに決めるべき3つのルールの紹介は終わりです。

子供にスマホを持たせるか不安な親は多いかと思いますが、この記事に書いてある必要最低限のルールを決めておけば、少しは不安もなくせるかと思います。

不安だからといって、親の勝手な都合でルールを決めてしまうのもかわいそうなので、制限をかけすぎなくても安心できるようなルールを家族会議で決めてみてください!

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です